アダルト漫画紹介所
エロ漫画大好き兄妹のイチオシを紹介☆
桂あいり

カラミざかり4巻5巻【エロ漫画同人誌】桂あいり|SEX覚えた女子高生たちは年上男性に堕ちていく

少女たちは、男のペニスを口に頬張っていく。

愛液を垂らし、早く入れてほしいとねだる。

そんな2人の少女の姿を見て、男は笑みを浮かべ―。

「あ、やぁ・・・ダメ…ッ」

少女は、男たちと手足を絡ませる。

腰を高く突きあげ、男たちは性欲を少女に叩きつけていく。

秘部からは愛液が溢れだし、
男たちのペニスを奥へと誘導する。

「んっ、あんっ・・・」

長い黒髪は白い肌へと張り付き、
さらに男の性欲をかきたてていく―。

シロ
シロ
【カラミざかり4巻】を1話から最終話まで読んだので、
感想ネタバレ&口コミレビュー、おすすめポイントを紹介します♪

カラミざかり4(vol3全編後編)は、
桂あいりの最新刊エロ漫画です。

<試し読み2ステップ>

  1. 画像にタッチ
  2. 「無料サンプル」でそのまま読む☆
クロ
クロ
最初はウブだった女子高生が
こんなにエッチに積極的になるなんて…!
シロ
シロ
セリフが少なく、絵で魅せるSEXシーンがたまらない(*ノωノ)

【カラミざかり】をぜひ読んでほしい方

  • 黒髪清楚系の女子高生が好き
  • とにかくセックスシーンが見たい
  • いろんなプレイを楽しみたい

SEXを覚えて乱れまくりの高校生たち。

最初は単なる好奇心だったはずが、
いつの間にか【日常】になっていく―。

特に黒髪ロングの里帆の行く末は必見です(*´ω`*)

\最新刊をお得に読む♪/

カラミざかり4巻5巻:エロ漫画のおすすめ見どころポイント

桂あいり作『カラミざかり』のエロ漫画は、
全部で5巻となっています。

クロ
クロ
絵だけでここまで興奮させるなんて
さすが桂あいり先生!
シロ
シロ
最後の里帆ちゃんのいやらしさったら…
一気に読み切らないともったいない(>_<)

1巻は性への関心からの初エッチで始まり、
最終巻では乱れまくる少女・・・かなりエロいです。

『快感に溺れる』、この一言に尽きます。

そして残り3人の行く末も、それぞれが性に目覚めていますが、
中でも大人しい少年・高成の変わり具合には驚きです( ゚Д゚)

最後まで読み進めていくと、1巻の冒頭シーンが出てくるのですが、
なぜあのような状況になったのかも納得!

エロエロ満載なので、最終巻は本当に読まないと損です( *´艸`)

\お得にエロ漫画が読める♪/

カラミざかり4巻5巻:エロ漫画のネタバレあらすじ

知り合った大学生と3Pしまくり

ただただ、息遣いだけが響く。

部屋中に甘く、荒い息遣い。

「んっ、あ・・・っ」

「くぅ・・・っ」

2人の女子高生は、白いシーツの上で淫らに腰を振る。

1本のペニスに群がり、早く自分のマンコへ入れてほしいとねだる。

 

しかし、すぐには入れてもらえない。

 

ピチャ…ネチャ…

 

マンコへは指を入れられ、かき回されていく。

1本、2本・・・ゴツゴツした硬い指で刺激され、
2つのマンコからは愛液がとめどなく滴り落ちていく。

 

「も・・・だめぇ・・・」

甘く、焦がれた声が響く。

男は反り返ったチンポを、少女のピンク色のマンコへあてがり―。

>>>【カラミざかりvol.3】
無料試し読みはココをクリック
 

彼が気に入ったのは、彼女だけ

「あっ、だめ、イク…!!」

射精された精液で汚されていく少女たち。

 

「先に、シャワー浴びておいで」

金髪少女の新山はうながされ、1人でシャワーを浴びる。

 

気持ちいい・・・
彼とのエッチは、同級生の男子とは全然違う。

激しくも甘くカラダを刺激する―。

 

テクニックだけじゃない。
私は、彼のこと―。

 

淡い恋心を抱きつつ、シャワーを浴び終えて2人の待つベッドルームへ戻る。

しかし、そこで待っていたのは、

 

「あっ、あぁんっ」

「やっぱり、里帆ちゃんのマンコ、最高だね」

 

親友と好きな男性の、艶めかしく交わる姿だった。

 

さっきまで私を抱いていたのとは違う。

さらに激しく、快感を求めあう性行為。

 

ピストンは激しく腰を突き上げ、白いシーツにはシミが広がっていく。

「ね…今度からは2人で会おうか」

「もっといっぱい、たくさん可愛がってあげられるよ」

 

SEXが終わったのを確認して、新山は何も知らないふりして戻る。

「シャワー、お先でした!」

きっと、里帆がシャワーへ行っている間に同じことをしてくれるはず。

きっと、優しい声で私にも―。

 

「じゃあ、僕たちもシャワーへ行こうか」

彼は里帆の手を取り、2人でシャワーへ向かう。

 

そして、浴室からは再び肉体が激しくぶつかり合う音と
親友の喘ぎ声が甘く響いて―。

>>>【カラミざかりvol.3】
無料試し読みはココをクリック
 

大人になった少年少女たち

高校時代の夏。
4人の男女は性に目覚め、絡み合い。

ほどけて、新たな出会いへと絡み合っていった。

 

貴志は野球部の先輩マネージャーと。

里帆は大学生と。

そして高成と新山の2人で。

 

数年後―

スーツ姿が似合うようになった男性は、とある喫茶店へ入っていく。

そこにはウエイトレスとして接客している里帆がいた。

「やあ、久しぶり」

高成は里帆へ声をかけ、楽しそうに会話していく。

 

「・・・で、最近はどうなの?」

「え、えっと・・・」

 

里帆は、高成へ恥ずかしそうに
だけど嬉しそうに話しだす。

 

大学で入ったサークルの歓迎会で、
先輩たちに輪姦されたこと。

彼氏との毎晩の激しいセックス。

そして彼の後輩とも交わっていること。

 

下半身をモジモジとさせはじめた里帆に対し、
話を続けるように促す高成。

彼もまた、パンツの中の息子を勃起させていた。

 

「今から・・・ここのオーナーと奥の部屋で、エッチすることになっているの・・・」

「誰かにバレちゃうんじゃないかって思うんだけど、我慢できなくて…」

 

「いやらしいね、飯田は」

「そんなエッチ大好きな女になっちゃったんだ」

 

話を聞いて、満足げに去っていく高成。

「また来るよ。次の話も、楽しみにしてる」

 

赤面した里帆だったが、すぐにオーナーへ呼ばれる。

そして、2人で奥の部屋へと消えていった。

その姿を見て高成は、我慢できず―。

>>>【カラミざかりvol.3】
無料試し読みはココをクリック
 

★無料試し読み2ステップ★

  1. 画像にタッチ
  2. 【無料サンプル】でそのまま読む☆

\今すぐ試し読みする/

カラミざかり4巻5巻:エロ漫画を読んだ感想・批評

男の読んだ感想・批評

ストーリー性
イラスト
シチュエーション
エロの実用性
総合

【カラミざかりvol.3】
さすが桂あいり先生と言うべき、衝撃的な結末!

まさか清楚系少女、里帆があそこまで堕ちるとは―。
高成の告白は、このためだったのか―。

と、思いがけない展開で驚くことは多々あった。

だけど、セックスの魅せ方は
やはり格別と言える。

クロ
クロ
絵だけであそこまでそそらせる
エロ漫画は見たことなかった・・・

 

最終巻だからこそ、というのもあるだろうが、
3Pのエロさは本当に一品。

無料であそこまで見せつけてからの生エッチシーンは、本当に興奮した。

むしろ読んだなら、買わないとマジで損する。

クロ
クロ
それくらい、後のシーンがエロエロ濃厚で
何度も読み返してしまった

最終話だからこそ描けるエロシーン、
絶対に見ないと損だと言い切れる最終回だった。

女の読んだ感想

ストーリー性
イラスト
シチュエーション
エッチ度
総合

いよいよ【カラミざかり】の最終巻!

さすが桂あいり先生!というストーリー展開でした(>_<)

特にvol.3後半(4巻)冒頭のエロシーンは、
エッチな言葉は何もなく・・・。

ただただエロイ3人の描写に夢中になっちゃいました。

シロ
シロ
絵だけでムラムラさせられちゃいました…(*ノωノ)

 

無声で愛撫しまくるシーンからの、
激しいセックスは本当にたまりません。

女の私ですら興奮しちゃったので、
男の人ならもっとたまらない展開だと思います。

あれだけチンポに奥の奥まで突かれまくったら…
私だって里帆みたいに性奴隷化しちゃう(*ノωノ)

シロ
シロ
アナルを開発も、そんなに気持ちいいのかな…
私もしてほしいなぁって・・・

 

後半にあたる5巻も、本当に見どころが満載!

寝取られてばかりの高成が、いよいよ里帆に愛の告白をして想いを告げるシーンは「やっと・・・!」とつい力が入ってしまいました。

が・・・まさかの展開には脱帽☆

 

【カラミざかり】・・・なるほど、確かに!

この結末の方が、すごくしっくりくる!

意外性に富んだ方向性でしたが、確かにエロい結末(*´ω`*)

シロ
シロ
ドMにもドSにもたまらない展開・・・w

 

最期に攻められまくっている彼女は、本当に気持ちよさそうで・・・

【カラミざかり】だった青春時代があって、

そこで目覚めた性癖に素直になったからこそ、

最終話のようなエロすぎるSEXシーンに繋がる―。

 

最終話は、最初から最後まで手を休めることはできませんでした。

ぜひ、あなたにも快楽を味わってもらいたいです…。

絡んだ糸の結末は―

今すぐ作品を読みに行く